傍にいるために…

とても近いのに、とても遠い気がした。。
今の私にできることって何だろう?


おばあちゃん、おばあちゃん、おばあちゃん、おばあちゃん…

何度も何度も呼んでも遠い気がした。

昨日、お医者さんに覚悟しておいてくださいと言われた。

急に容態が悪くなってしまった、おばあちゃん。

一年前と比べたら今は寝たきり状態だし、明らかに体力も落ちている。

けど、そんないきなり言われて頭が真っ白になった。


祖母の傍にいることは多かったし、身の回りのことをお手伝いしていて、日に日に体力が落ちているのを見て
私も眠れず、食欲もなくなってしまっていました(・・;)

辛いのは祖母なのに、私まで…だなんて情けないと思い、ずっと黙っていたけれどとうとう顔色真っ青で倒れそうになったので少し休養していました。

そして、良くなってきた昨日にそんなことを言われてますます自分が情けなかったです^^;


今日はお医者さんが来てくださって点滴をしました。

あまりご飯が食べられなかったので、体力落ちていましたから。

なので、一日中、傍にいました。

父も母も叔父たちもお仕事で忙しいので。。


点滴をし終わってみると、祖母の顔色も良くなって声がはっきり出せるようになっていました。

ご飯も食べられるようになっていましたし、ものすごく安堵しました。

やっぱり口からモノを入れることって大事なんですね。

このまま、回復してくれるといいのですが。。

訪問介護の方も来てくださって、とても良くしてくださいました。

本当にいつもお世話になっていて、祖母もとても信頼しています。

信頼関係ってこういう関係をいうのかな…

祖母がごはん食べた後(「おいしい」と言いながら食べてくれたのでよかった)、訪問看護の方が
「元気になってよかったね、心配したんだよ」と話していたら祖母が何か言いかけました。

注意深く聞こうと思って、顔を近づけたら


「ぴよちゃんのおかげだ」


そのひとことを聞いて、思わず涙してしました。
私がめそめそしていてはいけないと絶対に泣かないと思っていたのに、どんどん涙が溢れて止まらなくなってしまいました。

私なんて、祖母が具合悪いとき、オロオロするくらいしかできないのに…
ちゃんと役に立っているかも不安だったのに…

とにかく祖母に見られたくなかったので、必死にマスクで隠しました。
もぅマスクはびしょびしょです(--)

おそらく、訪問看護の方にお礼を言ってお見送りしたときは顔がぐちゃぐちゃだったでしょう。


また明日も傍にいようと思います。
でも、明日は妹の卒業式でもしかしたら私が行かないと行けないかもしれないので…;
忙しいです。

夕方からは家のお店の手伝いがあるので、傍にいてあげられないし…。
朝、早くにいろいろ準備しないと!!

私にできること、なんでもいいからやっていきたい。
とにかく傍にいたい。
役に立つかはわからないけれど。

やっていくことしか私にはできないから。

私は大好きな祖母の傍にいたい…

弱音を言っている場合じゃない。できることをやっていこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ゆもゆも
2010年03月18日 22:14
おひさです(^.^)

おいらが同じ立場になったら、

色々あれしなきゃ、これしなきゃって思うかもしれないし、

真っ白になって何もできないかもしれない。

でも、何が出来るかを考えるより
何をしたいかを考えるかも。

ぴよちゃん、負けないでね!
2010年03月19日 01:30
>ゆもゆもさん
こんばんは^^
ご無沙汰していたのにメッセージありがとうございます♪

何をしたいか…ですかぁ。
自分がどうしたいのかという気持ちも大切ですよね。

ありがとうございます^^
はい!応援してくださって元気がでました。