どこまでも…

ふわり。ふわふわ。ふわふわり。
今日はどこへ行こうかな。

******************************

「どこまでも…」


飛んでいくよ

どこまでも…

風に乗ってふわりとね

自分の好きな場所へ

大好きな君の元へ

僕を待っている人のところへ


仲間と一緒にいるのも悪くない

けれど、ずっとはいられない

いつかは飛び立たなくちゃいけないのだから


寂しいけれど

暫しの間のお別れさ

どうしてもっていうなら

僕を追いかけてきてね


いつか一人前になってまたみんなで会いたいね

笑っていっぱいお話しよう


そんな日はもうすぐ…



こんにちは

お隣さんだね、よろしく

あれ?

もしかして…君は・・・


********************************


ヒトリゴト

詩というよりもお話に近いかも??

何のお花をモデルに書いたかわかりましたか??

ありきたりかもしれないけれど…

私にはこんな風に見えて仕方がないのです^^;



"どこまでも…" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント