心重なるとき

あなたのほっとする一瞬は何ですか・・・??
心を通わすときはどんなときですか??

☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


「心重なるとき」


君の背中がひどく小さく見えた

何かしてあげたい

声をかけてはげましてやりたい


でも

何にもでてこない 声

固まる 身体

自分が情けなくて 泣きそうになった


ただ・・・

君の後ろ姿を見つめる

ただ・・・

君の後をついていくだけ


ふと

君が振り向く

「ご・め・ん・ね」 口が開いた

今度は笑顔で

「心配かけてごめんね。もう大丈夫だよ」


あぁ…

そうだったね

なにも出来なくても

気の利いた言葉も言えなくとも

君はいつも笑顔で

「一緒にいてくれてありがとう」 と言うね


そんなとき、

安心して心が温かくなる

心に灯るヒカリ

ほっとする一瞬

安心させようとする君の言葉に

いつも感謝

同時に罪悪感


君は覗き込む

最高の笑顔で

笑顔でいるのはどうして?

何も言えなかったのに・・・


もしかして・・・



「ごめん。 何もできなくて でもずっと傍にいるから」


「・・・・大好き!!」


二つの傘が落ち、

二つの影が重なった


心がひとつになった


それは

寒い寒い雪の降る日のことでした


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

久しぶりの詩です。。

なんかぐだぐだです・・・(泣

この頃、詩よりも絵のほうをやっていたので。

(今度、絵をアップできたらいいなと思っております^^)


何が言いたいのかわからないものになってしまいましたねー。

イメージはあったのですが、いざ言葉にして書いてみると、どうもうまくいきません。

難しいです(><;)

やっぱりPractice makes perfect.ですね!!


ブログは毎日は書けないかもしれません。

サボりぐせが若干ついてしまいましたので。。

パソコン開くのが面倒になってしまったのですよぅ。

そして、開けないのです!!

今、お店の手伝いで忙しい日々でして;

でも、細々とでも続けていきたいと思います。





"心重なるとき" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント